薬剤師としての経験を積んだ後に利用できた派遣先のメリットについて

簡単に転職することが難しい状態

この時点での私の年齢は30歳を既に過ぎている年代に入っていたので、簡単に転職することが難しい状態だと判断することもでき、非常に迷ってしまいました。そこで、以前使ったようにインターネットのサイトを探していたところ、薬剤師に特化している転職サイトが存在していて、その中には派遣で働くことを推奨しているサイトがありました。派遣の場合では比較的入り込みやすい環境にあり、年齢を問わずに特に経験を持っている人物であれば、優遇される可能性が非常に高いものと理解することもできました。私のケースでは、更に活躍するステージとして、一般的なドラッグストアで勤務することを希望してみました。すると、直ぐにサイト上で最適なドラッグストアをみつけることができたので、直ぐに応募を行ってみました。その結果として見事に合格することができ、晴れて念願だったドラッグストアに派遣社員として勤務することができました。ドラッグストアでは、今までに無かったような環境で、多くの来店客の方々と接することができ、最も重要視していたコミュニケーション能力を高めることにも役立っていて、勿論ですが、夜勤も無い状態なので毎日楽しく勤務を行っている次第です。薬剤師として非常に大きなメリットを感じることができました。

  1. 念願の国家資格を取得
  2. 不規則な時間帯に勤務
  3. モチベーションが下がって転職を
  4. 簡単に転職することが難しい状態